NAZO×NAZO劇団(ナゾナゾ劇団)は、謎解き・宝探し・脱出ゲームなどリアルに物語を体感できるイベントを開催しています。

リアル謎解きゲームin寅さん記念館「夏の妖怪フェスティバル! 」


 

<ストーリー>

夏祭りに必要な提灯が、どこにもない…?

大騒ぎになるなかで、たまたま寅さん記念館の中に入ると――

そこには提灯をもって、一足先にお祭り気分を味わうヨーカイ達の姿が!

「それ、みんなが探してるものだ。きみたちが取ったんだね」

返してもらおうと、おそるおそるヨーカイに話しかけると。

「ボク達は、イタズラして人間を困らせるのが大好きなんだ!」

ふんっとそっぽをむかれてしまった。

でも提灯を返してもらわないと、夏祭りが中止になってしまうかもしれない。

ヨーカイ達のイタズラをやめさせないと!

<イベント特徴>
NAZO劇が葛飾柴又でお送りするリアル謎解きゲームは、イタズラ妖怪達と繰り広げるドタバタ劇!
夏休みに東京の下町である葛飾柴又で、古き良き昭和が色濃く残る映画「男はつらいよ」のセットが保管・展示されている「葛飾柴又寅さん記念館」を巡りながらの謎解きです♪
酷暑でもエリアの多くは屋内ですので、お子様連れのファミリー層も安心なイベントです★

想定クリア時間:1〜2時間程度

日時 日程:2019年8月1日(木)から9月1日(日)
営業時間:各日9:00~17:00(最終受付時間 15:30)
※8月20日(火)は休館日のため、リアル謎解きゲームもお休みとなります。ご注意ください。
参加費

中学生以下/1,000円
高校生以上/1,200円
(寅さん記念館入場料・消費税を含む)
※キットは1人1キット購入することを推奨しています。
※小学校低学年以下のお子様の場合は、保護者の方の同伴をお願いします。

事前チケット購入はこちらから!

場所

会場:葛飾柴又寅さん記念館(山田洋次ミュージアム、山本亭)
住所:東京都葛飾区柴又6-22-19
受付:寅さん記念館受付

開催団体

主  催:葛飾柴又寅さん記念館
企画制作:株式会社ハレガケ(NAZO×NAZO劇団)

名前  
メールアドレス  
line@登録

Return to Top ▲Return to Top ▲